香川シームレス株式会社 BLOG

ストッキング工場のブログ@香川シームレス㈱

女性も知らないストッキングの専門的な事から地域や社内の話題まで (ストッキング、タイツ、着圧ソックス、弾性ストッキング、製造、工場など)

12月5日(日)即売会を開催いたします。

毎年恒例の即売会を開催いたします。

12月5日(日)

例年は綾歌総合文化会館アイレックスですが、

コロナの影響で、昨年同様に弊社綾歌工場にて開催を行います。

下記のチラシがまだ完成していないので、途中までの状態で乗せています。

 

f:id:k-seamless:20211020184520j:plain

 

昨年の即売会の状況です。

f:id:k-seamless:20211020184529j:plain

天気に恵まれ、日の当たる所は暑く日焼けしましたが、一部のお店では日陰になる所は寒く、今年は、日当たりが良い場所に設置を検討しています。

 

 

f:id:k-seamless:20211020184548j:plain

例年は販売していなかった、着圧商品も昨年から販売しています。

香川シームレスは昔から地元ではストッキングの会社として、多くの方に知られていましたが、現在は着圧商品も強みの商品であり各種製造しております。

着圧商品を愛用している方は1年分を、愛用していない方もお試しにいかがでしょうか?当然特価です。



 

f:id:k-seamless:20211020184554j:plain

昨年は出来立てのスポーツ用ふくらはぎサポーターなども少し販売していました。

今年は、Makuake商品をはじめ、どこよりも早く新作も特価で販売する予定です。

 

f:id:k-seamless:20211020184600j:plain

会場直後は、少し混雑する事もありますが、アイレックスでやっていたほど人は来ないので密にはならないと思います。

 

 

 

f:id:k-seamless:20211020184607j:plain

昼頃にはお客様の数も落ち着いてきます。

 

f:id:k-seamless:20211020184613j:plain




 

f:id:k-seamless:20211020184620j:plain

 

f:id:k-seamless:20211020184627j:plain

午後になると、建物側が日陰になったので、今回は改善をする予定です。


12月5日(日)予定が無い方は、是非一度寄っていただければと思います。

第4回香川県産オリーブ 関連商品認証制度で自社商品が認証されました!

「第4回香川県産オリーブ関連商品認証制度」において当社の「オリーブ着圧綿混ハイソックス」「オリーブおやすみ綿混着圧オーバーニー」が関連商品として認証されました。

f:id:k-seamless:20211008095043j:plain

 

f:id:k-seamless:20211008095055j:plain

f:id:k-seamless:20211008095101j:plain

 

第4回「香川県産オリーブ関連商品認証制度」の商品募集を開始します! | LOVEさぬきさん

香川県は、日本で初めてオリーブの植栽に成功し、平成30年に110年の節目の年を迎えました。
現在では、香川県産オリーブを使用した食品・雑貨など、数多くの商品が県内事業者により 製造されています。

そこで、香川県産オリーブ関連商品を一体的にアピールすることにより、これら商品のブランド力強化と、本県のブランドイメージの向上を図るため、「香川県産オリーブ関連商品認証制度」を創設し、これまで202点の商品が認証されました。

 

という物です。

香川県の中では昔から「オリーブ」が話題になっていて、小豆島=オリーブのイメージが強いですが、県外ではあまり知られていないようです。
また、他県でもオリーブの栽培が増えてきているので、頑張って香川県産のオリーブを宣伝していかないといけないと思います。

 

オリーブシリーズは小豆島産の美容専用のオリーブオイルを生地に加工しています。

また、すべて一般医療機器弾性ストッキングで登録しており、

「くみみの軽減、改善、血行促進」の効果があり、疲れ防止などにも効果的です。

 

現在購入できるものは下記の3つになります。

①オリーブ着圧綿混ハイソックス

②オリーブおやすみ着圧綿混オーバーニー

③オリーブ着圧ハイソックス(ナイロン、33hPa)

 

item.rakuten.co.jp

item.rakuten.co.jp

 

 

また、レギンスも生産開始しておりそろそろ販売開始できるようになります。

 

 

瀬戸大橋記念公園

先日、瀬戸大橋記念公園へ行きました。

そこに瀬戸大橋タワーがあります。

これは、瀬戸大橋が完成した年に瀬戸大橋博で設置されていた物が

残っているタワーです。

最後に乗ったのは小学校3年生の時なので、30年位前です。

 

f:id:k-seamless:20211004193255j:plain

左の奥に見えるのがタワーです。

 

f:id:k-seamless:20211004193427j:plain

下から見ると高いです。

 

f:id:k-seamless:20211004193442j:plain

全面ガラスなので、暑そうですが、エアコンがついており、

係の人がエアコンの近くが涼しいと教えてくれました。

f:id:k-seamless:20211004193523j:plain

時間帯が良かったのか、誰もいません。少しして1組乗り込んできましたが、非常にすいていました。

 

f:id:k-seamless:20211004193607j:plain

登り始めました。

このタワーはくるくる回りながら登っていくので、座っていても全方向がもれなく見れます。この写真は沙弥島と言います。

少し沖にフグの養殖所があります。ここは遊泳禁止となっており、反対側に海水浴場があります。

中学生、高校生の頃に友達と海水浴に行くときはここが多かったです。

 

 

f:id:k-seamless:20211004193833j:plain

瀬戸大橋もきれいに見えます。当然ですが、このタワーが一番長めがいいと思います。

 

f:id:k-seamless:20211004193903j:plain

工場地帯が見えます。川重などがあります。

 

f:id:k-seamless:20211004193928j:plain

駐車場も広く、いろいろなイベントができると思います。

芝生の広場や遊具のある公園などいろ色あります。

 

f:id:k-seamless:20211004194025j:plain

県内の人が多いと思います。

しばらく瀬戸大橋記念公園に行っていない人は、是非行って欲しいです。

 

 

とべもりジップライン(3月の話)

少し前の話ですが、楽しかったのでお伝えします。

 

年末年始のコロナが落ち着いた3月14日(日)にとべ動物園に行きました。

偶然、ジップラインが前日の13日(土)にオープンして一般客は14日からだったので、やってみました。とべもり ジップライン。

f:id:k-seamless:20210731163504j:plain

 

 

少し高いところからスタートです。

f:id:k-seamless:20210731163512j:plain

 

 

 

f:id:k-seamless:20210731163524j:plain

こどもの国から戻ってくる到着場所。

 

 

f:id:k-seamless:20210731163604j:plain

動物園側から子供の国側へ行くときは、左の丸い建物の奥辺りに着地します。

その後、右の小高い山に登ってそこから動物園に戻ってきます。右下に見えるのが上の写真の動物園がわの到着場所。

 

 

 

f:id:k-seamless:20210731163633j:plain

動物園でハーネスを体に取り付けて、ステージに上がったらワイヤーにフックをセットします。

 

 

f:id:k-seamless:20210731163646j:plain

スタート直前。この後スマホを落とさないケースを持っている人はそのまま撮影も可能です。

意外と高くて、音も怖い感じで、大丈夫かと少し不安になります。

スタートで飛び出すときに少し勇気がいりますが、

その後は、サイコーです。

 

ブランコが怖くない人は乗れます。

高所恐怖症の方以外は問題ないと思います。

テレビでよく見るドローンの映像がリアルで感じられます。

 

こどもの国側へ到着の時は、足を付けずに、なすがままになっておいた方が良いと思います。足を付けると少し危ないです。

 

 

f:id:k-seamless:20210731163655j:plain

こどもの国から動物園側へのステージ。こちらはこじんまりしています。

こっちのお姉さんに話を聞くと、雨の日もできるそうで、夏ごろまでには屋根もつくと言っていました。

 

f:id:k-seamless:20210731163703j:plain

子供の国から出発直前。

もう余裕です。あと何回でもやりたいです。もっと長いジップラインがしたいです。

今後、ジップラインを見るたびにやりたくなると思います。

一度、やってみてほしいです。

 

f:id:k-seamless:20210731163712j:plain

みんな大好き白熊のピースです。

 

 

f:id:k-seamless:20210731163720j:plain

 

 

f:id:k-seamless:20210731163729j:plain

ペンギンもかわいかったです。




しばらくして、またコロナが増えてきて中止になっていました。

多分今はマンボウが出ているので中止しているのではと思います。

もう少し落ち着いてから県外への移動をお勧めします。

 

 

 

丸亀市に弾性ストッキングを寄贈しました。

8月30日に丸亀市に弾性ストッキングを寄贈しました。

 

2種類寄贈しました。

一つは、災害時専用の弾性ストッキングの「そなえる弾性ストッキング」で、災害時など避難所生活時が必要になったときに、避難所や車中泊が多くなり、同じ姿勢で長時間動かない事が多くなります。その時にふくらはぎにむくみが発生しそこに血栓ができて、動いた時などに血管の血栓が移動して肺に行き、肺で詰まる肺血栓症を防止するために弾性ストッキングを着用して脚のむくみを解消する事が有効とされています。

今回の「そなえる弾性ストッキング」は通常の弾性ストッキングより履きやすさと快適性を考えて設計しています。また、備蓄用という事でスペースを取らないようにパッケージを脱気しており、真空パックの様なイメージとなっています。

 

香川県は基本的には災害が少ないと思っていますが、近年の異常気象では何が起きるかわからないので、少しでも備蓄しておくことは必要と思います。しかし、できる事ならば活躍する日が来なければいいと思っています。

 

もう一つは香川県産のオリーブオイルを加工している「オリーブ綿混着圧ハイソックス」を寄贈しました。丸亀市でコロナワクチンの大規模接種会場等で尽力していただいている医療従事者の方に着用していただきたいと思い寄贈をしました。

 

 

f:id:k-seamless:20210910171248j:plain

松永市長へ目録を渡す弊社社長。

 

 

f:id:k-seamless:20210910171259j:plain

感謝状を頂きました。

 

f:id:k-seamless:20210910171514j:plain

 

Makuake のプロジェクト掲載期間が残り13日になりました。

6月29日にスタートしたMakuakeですが、

現在目標金額の1,111%

サポーター数は延べ695人になりました!

皆さん応援ありがとうございます!

 

f:id:k-seamless:20210902193800j:plain

当初は、ここまで伸びるとは思っておらず、非常にうれしいです。

この金額から約2割手数料がかかり、送料を負担するようになります。

送料で300円×700人=21万

手数料が約45万になるので、どれだけ利益が残るのかと言われると微妙ですが、

今回のプロジェクトで、これだけ多くの方が応援購入をしていただき、

着圧ソックス(弾性ストッキング)の需要はまだまだあるのだと確信できた事が

非常に良かったと思っています。

(そうは言いつつも、もっと買っていただけるともっと嬉しいです!)

 

履いていただいた方が、全員が満足できるとは思っていませんが、

その内、できる限りの多くの方が着圧ソックスを継続して履いていただければ

非常にうれしいと思います。

 

まだあと12日ありますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします!

 

 

地元フリーペーパー リビングたかまつのSDGs特集に掲載されました!

地元フリーペーパー リビングたかまつの月4回ほど新聞の折り込み紙面の中の

月1回のSDGs特集に掲載していただきました!

 

f:id:k-seamless:20210807085810j:plain

 

 

高松リビング新聞社様のホームページでもデジタル紙面で読めます。

https://www.takalivi.com/backnumber/7%e6%9c%8823%e6%97%a5%e5%8f%b7/

 

オリーブ着圧シリーズとエコパンストを取り上げていただきました。

f:id:k-seamless:20210807090010j:plain



 

 

その下には㈱フクシンさんが掲載されていました。
僕の知っている香川県に企業ではダントツにSDGsが進んでいる企業です。

 

f:id:k-seamless:20210807085856j:plain

 

 

㈱フクシンさんは工場の電気を100%再生可能エネルギーにしたり、
記事にもある永久修理保証のブランドを作ったりと、
SDGsに非常に取り組んでいる企業です。

 

また制服のジャンバーもあのパタゴニアを使用しています。
パタゴニア=環境問題に力を入れている企業です。
㈱フクシンさんの企業イメージが非常に素晴らしいと思います。
パタゴニアの制服を嫌な人はいないと思います。

 

www.fukushin.co.jp

この制服が欲しいです。

制服をフ―ディーにしている所が遊び心があり、素晴らしい!!

 

 

business.enechange.jp