香川シームレス株式会社 BLOG

専門的な事から地域や社内の話題まで

毎年12月恒例、本社工場の年末大掃除をしてみて思った事

本社工場の年末大掃除を行いました。

 

f:id:k-seamless:20201228140439j:plain

ワックスをかけたので、床がテカってきれいです。

1年で一番キレイな編成室です。

 

f:id:k-seamless:20201228140425j:plain

 

本社工場の床はPタイルですが、古いので、同じ色が無く、近い色で合わせてはいますが、やはり長年の張替えで色がマダラになっています。

 

検査課、検針など後工程も先日掃除をしました。

ポリッシャーを使い洗剤で洗って、水分をふき取った後にワックスを塗ります。

f:id:k-seamless:20201225181904j:plain

 

これがなかなか大変です。しゃがんで洗剤をふき取ったりしますが、この時は靴や膝が汚れてしまいます。

その時に、不良生地を足に履いたり巻き付けたりして汚れを防止します。

80デニール位のタイツの不良が一番いいです。

ストッキングは薄すぎてダメです。着圧ソックスなどソックス系も使いづらいです。

長年このスタイルで大掃除をしています。

1年に一度だけ不良生地が役立つ1日です。この日だけはもっと不良生地は無いのかと思ってしまいます。

 

f:id:k-seamless:20201225181853j:plain

 

 

今年の掃除後の写真は無いのですが、

去年撮った写真があったので、ついでにアップしておきます。

 

f:id:k-seamless:20201228140746j:plain



ワックスが乾く前に必ず歩く人がいて、その人の足型が1年間残ります。

f:id:k-seamless:20201228140751j:plain

f:id:k-seamless:20201228140756j:plain

キレイになりました。(去年の写真ですが)

 

 

来年も新たな気持ちで仕事をスタートできそうです。

 やはり1年に1回の大掃除は必ず行うべきだと思いました。