読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リオオリンピック閉幕

リオ五輪は21日に閉会式が行われ、17日間の熱戦に幕が閉じました。

日本は3大会ぶりに2桁となる金12個に加え、銀8個、銅21の総数41個を獲得。メダル総数は前回ロンドン五輪の38個を上回り、史上最多となりました!!

2020年の東京五輪に向け、期待をふくらませる成果を上げてくれたと思います!

皆さんはどの競技で感動しましたか?私が特に感動し印象に残ったのは…

・バドミントン女子ダブルスの決勝戦

高・松ペアは第3ゲーム16-19とリードされてから気迫の5連続ポイントで劇的な逆転勝利で日本初の金メダルを獲得。ペアを組み10年を掛けて磨き上げた連係、バドミントン協会の強化方針もあり獲得した悲願の金メダルだと思います。

・テニス男子の3位決定戦

錦織 圭が96年ぶりのメダル獲得に向け準決勝では敗れましたが、3位決定戦で勝利し銅メダルを獲得。第2セットを嫌な形で取られて、休憩を挟んで挑んだ第3セットでは流を引き戻して見事勝利しました。今月末からの全米オープンでも頑張って欲しいです!

・陸上男子400メートルリレー

海外勢が強く、日本には壁だった陸上界で日本の力を世界に見せつけた銀メダル。リアルタイムで観たかったー!

それ以外にも言い出したらきりがないですが、体操男子内村航平の個人、団体での2個の金メダルやレスリングで4連覇を達成した伊調馨、惜しくも4連覇ならず銀メダルだった吉田沙保里の試合も感動しました!

次の56年振りとなる東京五輪は自国開催なので凄く盛り上がりそうですね!